忍者ブログ
Admin  +   Write

媚薬性の機能の障害の患者に一定の役割を果たし、一般の男女も服用して、しかしもし女性盲目的に服用して、大変かもしれない。

媚薬は多く性の機能の障害の患者の一種類の薬を使って、特に男性の友達が、自分的には問題を解決するための機能を多くの女性も服用媚薬。しかしその被害は非常に大きく、今小編みんなを连れて少し理解する女性服を生むどれらの危害媚薬乱。

第一種類、虚の損失性疾病。「媚薬」を直接効果は性欲を招き、性交過度。そして性味燥烈の薬物と過度に精気性交大量の損失で、促成虚労早老まで、死亡原因。

第2種類、外科疮疡類疾患。これらの疾病の発生は媚薬”の毒を蓄積体内外に発散して、表による。

第三類、生殖器官機能減退症。「媚薬」の機能のは一時的で、まるで「視」の快感を高めただけでなく、促成興奮性器官のしきい値を、そして性器官に恥じないずっと1種の疲労状態回復を得て、最後に更に深刻な不況。

第四類、後代の遗患。滥服「媚薬」の両親を懐胎した胎児の一員畸型の可能性、または。

事実上の普通の情況の下で、両性生活の中で、女性は服用媚薬のために、ある人は刺激を求めて性ので、やってみて、しかし上からの紹介を見られる女性に服用媚薬の体の健康が多大なダメージ。女性の友達は自分の体の健康を重視することができて、盲目的に服用しないでください。

原始のURLはhttp://www.biyaku-home.com/blog/839.htmlで、転載者は当文と一緒に転載しなければその結果を自分で担当する。

PR
女は性に対して羞恥心を持っていると正反対のは男性が一生の時間でずっと耐えずに性に対して探索精神を満たしました。性の開発上で、男はよく先生になりたがって女の引率者になりたいです。もっと多い専門家によって、たくさんの女はオーガズムを享受することができないのは性に対して禁忌が多すぎると関係があるのです。

もしも子供が侵犯させられていた後に反応が強烈であれば、侵犯者は通常子供の最も怖い事を脅迫します。“もしもこの事を他人に聞くなら、両親だけであなたを打ち殺して、先生もあなたを打ち殺します。

専門家は提案して、夫婦の仲をもっとよくなって、感情ももっと親しくなりたいなら、自分の性リズムを掌握するべきで、特に“性高潮日”を大切にしるようと専門家は提案してくれた。

唯一の方法は彼を激励することで、まだ性満足が得ないが、速めに射精するのが男の非常に正常な反応であることを彼に言ってください。長い持続時間が先天的な能力ではなく、後天的に訓練することをいります。媚薬購入彼は欲訓練するとあなたたちの性生活の質もきっとますます高くなれます!

もしも知らずのうちに彼を変えたいならくて、最も良い方法は性行為する過程で彼に対してでいくつか仮説を言い出すのです:“もしもあなたこのようにすると、私は大好き。”あなたは低い声で彼に釈明することができます:“男の性的衝動は視覚から来て、女は触角と聴覚を利用します。”もしもあなたは彼を批判すると、彼は卑屈に自分がよくない夫と感じさせやすい、これは問題を解決するのに対してどんな助けがありません。

四肢とサポートでの訓練を重視する。男性は足の筋肉を鍛えるとエッチするとき男がもっと力強く進攻することができるようになれます;女性は足の筋肉を鍛えて、伴侶が性交するときの体位を自由に変えることができるようになり、以前と違った性体験を得られます。男はエッチする過程で腰、背、肩、腕は重要なサポートでああるため、平日に腕立て伏せ、平行棒、ダンベル挙げ、腰腹のストレッチ運動などを行うほうがいいです。
エッチの事をよく思う女はいい女ではなく、さまざまなエッチ方式を試す女もいい女ではない―――この観念の生産は一体女の本音かあるいは文化の影響ですか?夫婦の間ので性生活の中でもっと多い楽しみを追求するため、相手を傷つけない、気持悪いこともしないこそ、すべていいです。

私のある友達は旦那さんとけんかしました。彼女は彼と別居することを決定して、私の家で泣きながら旦那さんのことを責めるのです。彼女は旦那さんを責める同時にずっと旦那さんからの電話を待っていると私は観察からわかった。私はわざと彼女の旦那さんの悪いことを責めた結果、彼女が自発的に旦那さんのいいことを言います:“実は彼は非常に私を可愛がっています。”
それから、彼女の旦那さんの電話が来て、彼女はわざと返事しない、私に先に受け取らせます。私がつないだ後に彼女に回転して、催淫剤彼女は口の上で依然として厳しい、しかし顔色は明らかにやわらかくなります。電話終わった後彼らの仲は徹底的に仲直りしました。時間は非常に遅いため、私の家で泊まるようと彼女の旦那さんは提案した。

侵犯者は通常利口な子供を性暴行対象とします。だからたとえ尊敬する人、たとえば先生、トレーナー、キャンパスの指導員など、えもしも彼女にいくつかよくないことをやると彼女は拒絶することができると教えなさい。

時には、夫婦間の性誘惑はとても大いで、だから、あなた達が喧嘩するとき、あ彼の性誘惑を屈服するかそれとも性自尊心を重んじるかのことに直面します。肉体の楽しみに比べて、あれら自尊心が本当にそんなに重要ですか?
年30を過ぎるお金さんは一つの外国貿易会社の主管者で、多忙な仕事と固定の交際の小屋、彼女を自分の感情に発展して生活する暇がない。9月来、彼女の体はしきりに赤信号を明るくなり始めます:乳房の張る痛み、腟がかゆくて、こしけが異常です。お金さんは病院に行って検査して、診断させられて多種の婦人科の病気があります。これは彼女をとても合点がいかなくさせます:自分で“雑念を払い欲情をなくす”、どうしてまた(まだ)婦人科の病気に巻き付けられ
ますか?まさか以前よくない媚薬を使ったのですか?
多少結婚適齢期を過ぎている女性は長期にわたり正常な性生活に不足して、性が重苦しくてその性機能の廃用萎縮を招いて、膣液は減らすか乾燥して、病気への抵抗力は下がって、それによって恐らく腟の感染性の疾病、子宮頸の炎と骨盤の中の空洞部の炎などを引き起こします。東京大学第一病院産婦人科性の医学の外来診察の副主任医師の張が微小で《生命時報》に記者を教えて、現在まだ証明することができる適切な証拠あるいは臨床の調査がなくて、性生活と婦人科の病気の間の直接な連絡がありません。“しかし私は臨床の上でよくいくつか中老年の女性に出会って、長期にわたり性生活がないため、婦人科の膣検査をする時、もしスペキュラムは診察するのを指しと、同い年の女性の困難多いに比べて、彼女たちのが痛くて痛感しても更に強いです。”
それ以外に、ここ数年来乳腺の疾病の高発の人の群れもわりに大きくて、未婚、を始めて年齢に移転する出産の女性がありません。これは感情はどこにも頼って排水し一緒になかったらことができて、長期にわたり重苦しい状態があって関係します。
張が微小でまた(まだ)指摘して、女性は長期にわたり性愛がなくて、陰で多くの原因があります。“私から診察する患者をつないで見に来て、器質性疾病は1/3まで占めて、心理の原因は2/3まで占めます。しかし女性は性生活が調和がとれていないのため医者にかかったのが雀の涙だ。この中は恐らくたくさん女性知らないこの上でどこが診察を受けるのとと関係があります。”
専門家は提案して、納得できないで障害の女性あるいは正規病院の婦人科、性医学科などに行くことができる性の方面があって、問い合わせと診療を行って、ありのままに病院のに来ていたくなくても自分が先にいくつかの媚薬を買って服用することができに来て、先に性生活を正常なレベルに達させます。
男が熟女や淑女とセックスするには女性を降服する巧みは何か?
セックスする方法の中で、もし完璧な性高潮を得られたいなら、男は異なるタイプの女性とセックスする巧みを掌握するべきでし。性経験があった熟女に対して男性は主導権を握るべき、また性経験なしの淑女なら男性は自分の威風を彼女も展示するべきで、男性媚薬を服用すると効果がもっと素晴らしいです。
性経験が豊富な女性をどのように降服すればいいか?
老練な女性は豊富なのを持っていてセックスして経験して、これらの熟女のそれぞれの性器官はすべて男の手とペニスの摩擦をなめ尽くして、腟も対比がゆったりするようになって、だから、現在すでにあまり敏感ではなかったです。彼女たちはよく急いで要して、もしも“早く私にあげる”の類を言っていて、この頃、あなたはくれぐれも彼女の呼び声に従わないでください、彼女はもっとあなたが欲しいもっとに。
最も良い方法はあなたは先に差し込んで、動かないをの堅持して、もし彼はあなたを催促する、あなたも慌てないで、体しっかりとで彼女をしっかりおさえて、それから、彼女の乳首をなでて、彼女の首にキスします。今、彼女は個自動制御のが体に動くことができなくてから。彼の苦しめたのがひっきりなしに嘆きを至って、またゆっくりとのから早くまで(に)ゆっくりと引き出して挿し込んで、毎回頃に挿し込むのが速すぎないでください、少し挿し込みますと、止めて、それから繰り返し引き出して挿し込んで、媚薬高潮に到着するのを譲ります。
≪ 前のページ   *HOME*  
プロフィール
HN:
山崎 佳樹
性別:
非公開
P R
material by bee  /  web*citron
忍者ブログ [PR]