忍者ブログ
Admin  +   Write
女は性に対して羞恥心を持っていると正反対のは男性が一生の時間でずっと耐えずに性に対して探索精神を満たしました。性の開発上で、男はよく先生になりたがって女の引率者になりたいです。もっと多い専門家によって、たくさんの女はオーガズムを享受することができないのは性に対して禁忌が多すぎると関係があるのです。

もしも子供が侵犯させられていた後に反応が強烈であれば、侵犯者は通常子供の最も怖い事を脅迫します。“もしもこの事を他人に聞くなら、両親だけであなたを打ち殺して、先生もあなたを打ち殺します。

専門家は提案して、夫婦の仲をもっとよくなって、感情ももっと親しくなりたいなら、自分の性リズムを掌握するべきで、特に“性高潮日”を大切にしるようと専門家は提案してくれた。

唯一の方法は彼を激励することで、まだ性満足が得ないが、速めに射精するのが男の非常に正常な反応であることを彼に言ってください。長い持続時間が先天的な能力ではなく、後天的に訓練することをいります。媚薬購入彼は欲訓練するとあなたたちの性生活の質もきっとますます高くなれます!

もしも知らずのうちに彼を変えたいならくて、最も良い方法は性行為する過程で彼に対してでいくつか仮説を言い出すのです:“もしもあなたこのようにすると、私は大好き。”あなたは低い声で彼に釈明することができます:“男の性的衝動は視覚から来て、女は触角と聴覚を利用します。”もしもあなたは彼を批判すると、彼は卑屈に自分がよくない夫と感じさせやすい、これは問題を解決するのに対してどんな助けがありません。

四肢とサポートでの訓練を重視する。男性は足の筋肉を鍛えるとエッチするとき男がもっと力強く進攻することができるようになれます;女性は足の筋肉を鍛えて、伴侶が性交するときの体位を自由に変えることができるようになり、以前と違った性体験を得られます。男はエッチする過程で腰、背、肩、腕は重要なサポートでああるため、平日に腕立て伏せ、平行棒、ダンベル挙げ、腰腹のストレッチ運動などを行うほうがいいです。
PR
プロフィール
HN:
山崎 佳樹
性別:
非公開
P R
material by bee  /  web*citron
忍者ブログ [PR]